スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by IKA
 
[スポンサー広告
特に若いコたちに読んでほしい。。。
若いコによく質問される「兄藏ってどんなジャンル」


あなたならどう答える?



ジャンルって…


「どんな音楽?」という問いには答えられるが…


「音楽」でいいでしょう

「そんなにジャンルにこだわるんだったら、聞いてみて自分で決めていいよ」


「いいと思うものはいい」「好きなものは好き」「嫌いなものは嫌い」全部聞いてから決めりゃいいことではないか


音楽聴くのに「このジャンルは無視」とかせずにさ


何でもそろってる大きなCD屋さんも増えたし

お金出してまで買わなくても、いまの時代はネットとかでタダで色んな音楽を聞けるんだよ

(おじさんたちの時代はそんなの無かったからどんだけ無駄にCDを買ったことか…)



みんなが聞いてるから、人気があるからっていう理由だけで聞いてちゃ広がらないよ

膨大な量の音楽が世の中にはあるんだから



どっかに本当に自分が好きだといえる音楽がきっと見つかるはずだよ


それは大きな財産になるよ




「音楽が好きでよく聞きます」って人より

「音楽は全然知らんねんけど」って人のほうがそういう音楽に出会ことが多はず



そういう人はジャンルだとか誰だとかそんなことに縛られず自由に聞けているから


「千の風になって」がヒットしたり「スーザンボイル」が売れるのは


そういう人たちに支持されるからだろう



それを聞くことやそれが好きだということが「ダサイ」とか思わなくていいんだって

まぁ、はずかしいかも知れないけど勇気を出して言ってみたら~

案外なんとも思われないから


「私はこういう人だからこういう音楽しか聴かないの」って決めちゃダメ

そっちのほうがかっこ悪いよ



民謡だろうがロックだろうがパンクだろうがクラシックだろうが歌謡曲だろうがなんだろうが

「みんな音楽」なんだよやってるほうも、自分が好きでやってるだけ



良いも悪いもない

カッコいいもかっこ悪いもない

普通も特殊もない


音楽は自由だ

芸術は爆発だ


私の言いたいことがわかったかな?









わからなくてもいいから
















じゃぁまずは

兄藏をきいてみなさい。。。
Posted by IKA
comment:0   trackback:0
[どうでもいい話]  thema:音楽のある生活 - genre:音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://anizoofriends.blog88.fc2.com/tb.php/43-3b7ff4ee
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。