スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by IKA
 
[スポンサー広告
あにぞーまにあっくすVOL10~どっくおぶざべい
ほんと中途半端で滞っておりました

「あにぞーまにあっくす」

もうどうでもいいんでしょうが、なんとなく気持ち悪いのでもう少し続けようかなぁと…

過去ログ

を読み直してから読んでいただいたほうが良いかもですが

さてさて

奇跡のバンド「フランス人」伝説のバンド「フランス人」とまぁ勝手に言うてますが

このフランス人3人+2人で発展的に生まれたのが「DOCK OF THE BAY」

きっかけは兄藏とY君(過去ログvol.1~4あたりを参照ください)のバイトの先輩で「Mさん」から「一緒にせえへんかぁ」と声をかけられたのが最初では無かったかと思う

このMさんとは兄藏も私もvol.3で書いたライブの頃からすでに知り合いで、しかしまさか一緒にバンドを組むことがあるとは思ってもいなかった

実はこのMさん「メタル」というか、まぁ分かりやすく言うとステージに黒頭巾の男が登場したり、人形に釘を打ったりするようなバンドをやっていて、もっと分かりやすく言うと、巷によくいる「宝塚歌劇と中島みゆきとアリスとオジーオズボーンとクイーンが大好きな感じ」の方
(気になる方はネットで「おじなみ」と検索するとだいたい分かると思います)

そのMさんのバンドの方がたとの打ち上げは梅田の「かかし」という居酒屋
(玄関に機関車があったような気がするなぁ~確か夏の終わりに在庫のびんビールが一本5円なんてことになってって高校の文化祭の打ち上げがエライことになったような)

スーツのサラリーマンが中心のその店で「紫とも(じぇんぬ)のものまねやりマース」とかテーブルを叩きながら全員でパラノイドやなんかを大合唱したりと、いわゆる「かかしファイヤー」な状態を作り出す

ボーカリストとしてはあの兄藏の3倍くらいの声量の持ち主で、声だけでギターを十分に凌駕するような人物

そしてもうひとりはMさんのバンドでローディーと黒頭巾をしていたO君

このO君がまたぁ…と語りだすとなかなか先に進めなくなるのでこれくらいにして



このMさんと兄藏が組むとどうなるか…



事前にこの曲やるでぇと言われてたのが

ジャニスジョプリンの「Piece of my Heart 」(コーモンとかナオミナオミとか日本人にはなじみの深い名曲)と

クイーンの「Play The Game」の2曲

それとあとは適当にセッションで…ということで

いざ音出し



ボーカルMさんでコーラス兄藏



…あのぉ楽器より声のほうが、やかましいんですがぁ~




とまぁ「どっくおぶざべい」が結成されたところで


次回に続くんですよ~まだまだありますもんで

ドック
ドックオブザベイ時代のフランス人2名(左が1号、右が2号)


Posted by IKA
comment:0   trackback:0
[あにぞーまにあっくす
comment
comment posting














 

trackback URL
http://anizoofriends.blog88.fc2.com/tb.php/41-6e03eb6f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。