スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by IKA
 
[スポンサー広告
あにそーまにあっくすVOL8~ジャイアン兄藏
とうとうあと一週間になってしまいました、あにぞーまにあっくすもラストスパートです

シープス消滅後

やはり普段歩いて2分の距離にいてることで何かと会うことが多くジャイアン兄藏の思いつきに色々と付き合わなければならなくなる
ある日「職場の先輩のライブがあるか行くぞ」ということで環状線の桃谷駅というところにあるライブハウスへ行くことに

5時に仕事を終え、アベノに迎えに来てもらえるのが7時ごろで「この2時間をどう使うか」ということになる
普通はメシ食って、お茶して移動でって感じだろがジャイアンは発想が違う

「歩いていこかぁ」…

私と兄藏の高校時代の友達の3人で梅田からアベノまでテクテク歩く
だいたい10Kくらいか…その間ずっと「メーテルと森雪のどっちがええか」を話ながら2時間歩く
結論は覚えてないがまぁどうでもいい

ジャイアン兄藏との付き合いでは「歩く」というのは必須

神崎川のスタジオで練習を終えたあとに車で送ってもらうために「ひと駅やから」と園田まで歩くことに
阪急神戸線の「神崎川ー園田」間は阪急にしては距離が長い、乗っていてもなかなか着かん
なんとなく歩き出してやっと着いたときに「案外遠いな」って…

上京後遊びに行った時パンダを見に行こうと幡ヶ谷から電車で上野へ
月曜日でパンダが休み…で公園でやってたMOMA展なるものを首をひねりながら見たあと歩いて秋葉原まで行きそこから「やぶそば」いこうと神田まで歩くも休み…だらだら歩いて九段下までそこでやっと地下鉄に乗り新宿3丁目当然そこから幡ヶ谷まで歩いて帰る
上京後バイク便をやっていたので道には詳しいのだが電車はよう知らんので、バイクと徒歩を同じ感覚で移動手段としていたようだ

歩くことではないが

ある日勤め先の楽器店主催の「ヤマハ・バンドエクスプロージョン」の店予選に枠が空いたからということで急遽「でるから来て、ギターも声かけたあるから適当にやろ」と

で行ってみると案の定ギタリストは来ずベースとドラムだけで適当にセッションすることに

さすがにベースとドラムだけでは間が持たないと思ったのか
本番直前に手伝いに来ていたお店の後輩にフォークギターを持たせ「呼んだら出て来い、3コードでブルースやるから適当に弾け」と声をかけ

舞台へ上がる、MCが次は「イカターボ」のみなさんです…(名前まで適当)

適当に弾きまくって、叩きまくって1曲目が終わり、半ば無理やり後輩を引きずり出し「スゥイートホームシカゴ」を歌う…訳分からんまま終わって審査発表

続いての賞は「度肝を抜く演奏をしていただいたイカターボです」
ちゃんと練習して出てきたお客様バンドを尻目に賞品まで頂きご満悦のジャイアン兄藏…

結局こういう関係はずっといままで続き詳しくは語らないが、5月にふくらはぎの筋断裂になったり、リサイタルなんか開催してしまったりというわけで

さて次はとうとう「フランス人伝説」を書かねばなりません

jyaian

ジャイアン実写版@関目フレックス
Posted by IKA
comment:2   trackback:0
[あにぞーまにあっくす]  thema:音楽のある生活 - genre:音楽
comment
Re: あにそーまにあっくすVOL8~ジャイアン兄藏
なぜモーションベースをもっているのか?
覚えのない写真だ!!

あの頃はまだ、あにぞーじゃなかったけど
今よりももっと無敵な思考をしてたんだなー

うらやましい

そんなヒトになりたいわー
2009/10/02 23:56 | URL | edit posted by ふらんすましーん
いやいや、いまでも十分無敵ですよ基本的に何も変わってないと思いますが…

ベースのことは私も覚えてないし、なんでフレックスに行った時かも覚えてないけど、この時に「わたしの~バス停~」って歌詞ができたような気がします
2009/10/03 21:13 | URL | edit posted by ika
comment posting














 

trackback URL
http://anizoofriends.blog88.fc2.com/tb.php/24-a4378885
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。